2003年式アコード(2.0 20EL)が50万円で売れました!

下取り査定より高値で買取りしてもらった2003年式アコード20EL

 

私のアコードが高く売れたのは

かんたん車査定ガイドを利用
下取り・買取相場一覧表を事前に作成

この2つが大きなポイントです。

 

 

愛知県名古屋市の40歳会社員です。
平成15年(2003年)に買ったホンダアコード。
2.0 20ELというグレードを買いました。
10年間で10万キロ走りました。

 

 

ディーラーでのアコード下取り査定価格はゼロでした。
しかし、みんカラの記事では、少ないながらも評価額があるようです。
結果として買取業者に50万円で売却出来ました。 

 

2003年式アコード 10年落ち10万キロで買い替え

平成15年(2003年)に買ったホンダアコード。
2.0 20ELというグレードを買いました。
10年間で10万キロ走りました。
よく乗ったものです。燃費も悪くありませんでしたよ。

 

とはいえ、内装も古ぼけてきてみすぼらしさを感じます。
ちょっとした不具合も増えました。

 

最近もディーラーでシートの不具合を見てもらいました。
その時に目についたのが、アコードハイブリッド。
少し高いけど、燃費の良さが気に入りました。

 

ホンダ車を乗り継いだ自分にとっては、プリウスに興味はありません。
試乗してみました。
回生ブレーキのはずなのに違和感がありません。
電車みたいだよという人もいたのですが…

 

 

一緒に来ていた妻も、古ぼけた車に嫌気が差していたようです。
消費税も上がるし、エコカー免税対象です。

 

買い替えは、すんなり決まりました。
しかし、すんなりいかないのが下取りです。

 

2003年式アコード 下取り査定評価額ゼロ円

 

それはないだろうと思い、とりあえず家へ帰りました。

 

2003年式アコード 下取り査定価格の相場を調べてみる

帰りの車の中で妻がみんカラを見てみようかなとつぶやいています。
カラオケに行くのかと聞いたら、車のブログみたいなものらしいです。
買い替えの話も載っているだろうとのことで妻に任せました。

 

今乗っているアコードは下取りに出すつもりでいました。
しかし、みんカラの記事では少ないながらも評価額があるようです。

 

ネットで調べた買取業者の存在を知りました。
更に、複数の買取業者に相見積もり出来るサービス
車買取一括査定を知りました。

車買取り一括査定とは?

複数の買取業者に見積りを取る事ができるサービスです。

車買取一括査定は業社によって買取査定価格が違う
買取業者の買取査定額が異なる理由

 

車を売るときにわざわざ業者に行かなくてもいいみたいです。
家まで来てくれるそうですから便利ですね。

 

結果として、一括査定を利用しただけで、
下取りだとゼロのアコードが、買取業者に50万円で売却出来ました。

 

中古車買取り一括査定サービスを発見!

車買取一括査定サイトをもう少し調べました。

  • かんたん車査定ガイド
  • ズバット車買取比較
  • カーセンサーネット
  • 楽天オート
  • カービュー

どうやら、この5つのサービスがよく出てきます。
それぞれ見てみましたが、
どこも違いが無いような気がしました。

 

入力する項目が少ないのは

  • かんたん車査定ガイド
  • ズバット車買取比較

の2つ。

 

  • カーセンサーネット
  • 楽天
  • カービュー

の3つは、入力項目が多かったですね。
個人情報はできるだけ入力したくないですよね。

 

中古車買取り一括査定 どこが良いの?

一括査定サイトも沢山あります。
様々な一括査定サービスをチェックした結果
たどり着いたのは

 

かんたん車査定ガイド と ズバット車買取比較 

かんたん車査定ガイド・ズバット車買取比較を選んだ理由

 

両方とも
参加買取業者にガリバーが入っています。
カーセブン、カーチスなども参加してます。 

 

更に
悪徳買取業者が参加出来ないシステムです。

車買取一括査定で査定依頼できる買取業者一覧

 

中古車買取り一括査定の流れ

私が使ったのは「かんたん車査定ガイド」です。
あまり時間に余裕が無かったので、
ズバット車買取比較には申込みませんでした。

 

時間に余裕があれば、ズバットにも申し込んだと思います。
だって、買取業者が多い方が高く売れるかもしれないですからね。

 

さて
申込みから後の流れを紹介します。

申込み

車種情報(メーカー名、車種名、年式、走行距離)と、
個人情報を入力するだけ。

 

ちなみに走行距離は、1万キロ以下、2万キロ以下、・・・、
10万キロ以下、10万キロ以上の11区分の中から選ぶようになっています。

 

すべてを入力し、「簡単&無料 一括査定をスタートする!」
のボタンをクリックすると、申し込みは終了です。

 

 

送信したらどうなるのかなと若干の不安があります。
確か電話の嵐と書いてあったような気がするのですが。

 

メール到着

申し込みが終了すると、
【かんたん車査定ガイド】依頼承りました
というメールが届きます。

 

メールには、
====================================================================
約2日以内にお近くの中古車査定会社よりご連絡がございますので、
比較・ご検討の上、お客様のご希望に合った会社をお選び下さい。
また、一部会社からのご連絡、査定時期をお待ちいただく可能性がございます。
====================================================================
と書いてあります。

 

さらに、指示に従ってクリックしていくと、
すぐに「愛車の概算価格」が表示されました。

かんたん車査定ガイドを申し込み後に概算買取価格が分かる

お客様の愛車の概算価格は
35万〜60万円

おーーーーーーーーーーー!
この時点で、下取り査定ゼロ円を上回りました。

 

そもそも、まだ乗れるアコードが
ゼロ円ってことはあり得ないですよね。

 

買取予想金額は 35万から60万の間。
愛車がいくらで売れるのかを調べれるのは良いですね。
幅があるものの、買取査定ゼロじゃなくて良かったです。

 

買取予想価格がすぐに分かるのは
かんたん車査定ガイドの特徴です。 

買取業者からの電話ラッシュ

とりあえず入力したら、本当に電話がすぐありました。

 

電話で話している間にも
次の買取業者がキャッチホンで入ってきます。

 

すごいなと思いましたが、最大10社と書いてありました。
もっといいところがあるかもしれません。
また連絡しますと連絡先だけ聞いて電話を切りました。

 

そのあとも電話の嵐です。
結局、7社の買取り業者から電話がありました。

 

時間帯を考えて申込むべし!

 

私は、お昼の時間に申し込みました。
お昼だと時間が取れない方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

そんな場合は、例えば深夜に申込むのが良いと思います。
絶対に電話を掛けてこないからです。
万が一、電話掛けてきたら、その業者はアウトですね。

 

結局7社くらいから連絡がありました。
各業者さんとも
直ぐにでもアコードを買取りに行きたいとおっしゃっていました。

 

 

私は作戦を決行しました。
全社を同時刻に呼ぶ  という作戦です。

私の作戦を公開!

 

買取業者は全社を同時刻に集めました!

 

一斉に呼ぶ理由は2つです。

  1. 高値売却の可能性大
  2. 時間短縮で効率的

 

一社づつ呼ぶより
全社をまとめて呼ぶ方が良いです。

 

その場で即決できるので、
後から営業の電話が入らないです。

 

買取業者も真剣勝負になります。
下手な駆け引きや交渉をするより、
よっぽど賢いやり方です。

 

・・・
という風に、ネットの口コミに書いてありました^^

 

ということで、
「土曜日の朝10時に来てほしいですけど大丈夫ですか?」
「他の買取業者と一緒でも良いですか?」
と聞いていきました。
非常識なやり方かなぁと思いつつ、ほとんどOKしてくれました。

 

結局、この作戦に応じてくれたのは5社でした。
時間が合わなかった業者もいました。
こんなことして大丈夫かなと思いましたが、やってみました。

 

出張査定の結果、50万円で売却!

中古車の下取り・買取り査定チェックポイント

 

アコード買取査定当日の朝。
買取業者が次々と来ました。

 

アコード買取に集まったのは五社。

  • ガリバー
  • カーチス
  • アップル
  • カーセブン
  • 名古屋市内の中古車販売店

この5社です。

 

全員集合した後、
一斉にアコードの買取査定をしてもらいました。

 

みな大体同じ事を聞きますが、
ローンの残債の有無は必ず確認されます。
あと、申込書みたいなのを書かされました。

 

私に確認が終わったら、
それぞれアコードの査定を始めました。

 

査定マンがチェックしていた項目は・・・

  • エンジンルーム
  • ハンドルの動き
  • タイヤの溝
  • ワイパーの動き
  • アコード下のフレーム
  • 運転席、助手席、後部席のすわり心地

などでしたね。

 

中古車下取り・買取りのメリットとデメリット

 

査定開始から1時間経過。
私は、買取業者の皆さんにこう言いました。
「買取査定価格を名刺の裏に書いて下さい。」

 

これを聞いた業者の方々は
買取査定価格を書いた名刺を渡してくれました。

 

全員分が集まった後、私は
皆の前で、1番高い買取価格だどこだったか?
を伝えました。

 

「最も高値の買取価格を提示してくれたのは・・・
ガリバーさんでした。」
「買取価格は 50万円 です。」

 

ガリバーの営業マンはガッツポーズ
残りの方は、残念そうな表情でした。
そして、会社に電話報告していました。

 

2003年式にもかかわらず
アコードが50万円で売れました。
下取り査定ゼロだったので、大満足です。

 

かんたん車査定ガイド のお陰です。

 

アコード下取り・買取価格の相場一覧表

2016年8月

  • アコードの下取り・買取価格の相場一覧表
  • アコードハイブリッドの下取り・買取価格の相場一覧表

を検索して、まとめました。
アコード下取り査定・買取価格の相場一覧表

 

高額査定と安心の一括査定ランキング

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイドで車買取一括査定

東証1部上場のエイチームが運営。

登録している買取業者はJADRIという厳選された優良買取業者のみ。
ガリバーも登録しており、高値売却が期待できます。


32秒で入力して1秒後
概算の見積価格 と 最高額 がわかります。


公式サイトで買取実例も沢山見れます。

買取業者数

評価

運営会社

48社以上

評価5

エイチーム(東証1部上場)


車買取一括査定サイト


ズバット車買取比較

ズバット車買取比較で中古車を一括査定

マザーズ上場のウェブクルーが運営。

厳しい審査に合格した優良な買取業者だけが登録。
個人情報の取扱いに定評があり、安心できます。


ガリバーを含む150社以上もの買取業者が参加。
価格競争が激しく、高額査定が出やすいようです。


現金10万円が当たるキャンペーンやっています。

買取業者数

評価

運営会社

150社以上

評価5

ウェブクルー(東証マザーズ上場)


車買取一括査定サイト